ホンダ車 紹介

愛車をディーラー下取りに出すのはNG!車は高く売ってお得に乗り換えよう

車を乗り換える時は愛車をどうしたら良いのか知りたい

こんな疑問を解消します。

悩んでる人
悩んでる人
値引きは厳しかったけど、下取り価格を上げてくれたの♪

このように喜んでいる方を見かけたら要注意です。

ディーラーの営業トークに乗せられて損をしている可能性があります。

この記事を読むと、車を買い替える際に「下取り」と「買取」どちらを選択するのが良いのかが分かります。

✔️本記事の内容
下取りと買取の違いとメリット・デメリット

実際に買取業者に売却した体験談

一括査定かユーカーパックがおすすめ

✔️本記事の著者(@yoko3_G08)

これまでに下取り、買取査定、ガリバーフリマなど様々な方法で車を乗り換えてきました。

過去の経験をもとに記事にしています。

これまでに数百台とスポーツカー、高級車と様々な車を試乗しています。

※過去の試乗車記録はInstagramをチェック

筆者のプロフィールはこちらをクリック

車の下取りと買取の違いは?

下取りとは、車購入時に引き取ってもらうこと

ディーラーで次の車を購入する際に、今乗っている車を引き取って貰います。

そして車の価値分を値引きしてもらい、次の車を安く購入する方法です。

車の購入が前提になります

買取とは、業者に車を売ること

買取業者に依頼して、車を売ることです。

車がそのままお金になります。

車を購入しなくても売却できる

高く車を売りたいなら買取業社に売却!

なぜディーラーの下取りは何故安い?

まず前提としてディーラーは新車を売るために、下取りをしています。

しかし、ディーラーの利益を出す商品は新車販売であり、中古車の転売利益ではありません。

中古車の売買に力を入れておらず、利益率の悪い下取り車は、安く仕入れるしかないというわけです。

まとめ

ディーラーでの下取りは安い。しかし、手続きの手間は掛からない

買取業社で高く売れる理由

車を高く売ってお得に乗り換えたい場合は、買取業者に車を売却しましょう。

買取業者は、仕入れた車を転売して利益を出しています。

転売方法は買取業者のお店でそのまま売ることもあれば、車業界専門のオークションに車を出して利益を出すこともあります。

中古市場の価値に合わせて査定額を決めるため、下取りよりも高く買ってくれます。

買い取る目的の違いから、下取りと買取で価格が変わるということです。

下取りと買取のメリット・デメリット

下取り:メリット

売却手続きも購入するディーラーで一緒に行ってくれます。

新車引き渡し時に車の引き渡しになるためスムーズな新車乗り換えができます。

購入検討者が新車購入時に問題になることは2つ

新車購入時に問題となること

①今の車が邪魔になる

②新車を安く買いたい

この2つの問題を解消してくれるのが「下取り」です。

新車を買う際に邪魔になる車を処理してくれ、新車を安く買えることがメリットになります。

下取り:デメリット

下取り価格は買取より安くなり、数万〜数十万円も安くなるので大きなデメリットになります。

純正部品以外は減点対象になることが多いです。

マフラー交換や車高調など、社外品に変えている車は特に下取り価格が安くなってしまいます。

買取:メリット

車が高く売れるのが最大のメリットです。

※どこの業者でも一定額で売れるわけではありません。業者によって差が出るので複数社で見積もりを出しましょう。

買取:デメリット

車購入する業者と手続きが別になるので、売却の手続きと購入の手続き2回必要になります。

更車の納車日と売却日が異なると車の置き場所にも困ってしまうため、調整が必要になります。

査定額は業者によって異なる為、業者によっては下取りとあまり変わらない金額になることもあります。

買取業者に売却した実体験

売却車の情報

引用元:グーネット

車名:プロウス

年式:平成22年

グレード:Sツーリングセクション

色:黒

走行距離:60,664km

事故歴:無し

売却日:令和元年 10月

売却価格:58万円

買取業者によって査定額が様々

過去にプリウスを買取業者に売却した体験談です。

下記の4社に査定を依頼しにいきました。

・ビックモーター
・ネクステージ
・Gulliver
・オートバックス

買取業者によって売却価格が全然違うことに驚きました。

なんと、最低見積額35万円〜最大58万円という結果でした。

1番頑張ってくれたGulliverさんに売却しました。

売却後、1週間で買い手が決まったそうです。

ネットの一括査定を利用しなかった理由と後悔

ネットの一括査定は、電話がたくさん来ると聞いていたので何となく避けました。

しかし自分で買取業者にアポ取りして予約し、査定を繰り返しましたが思ったよりも大変でした。

1回の査定でも30分〜1時間もかかり、4社目で時間と労力の限界を感じました。

ネットの一括査定を使うべきだったと後悔しています。

一括査定は楽!しかし連絡がたくさんくる

高く売るなら一括査定は魅力的

やはり高く売るなら複数社に見積もりを依頼して、相場を知ることはとても重要です。

本気で車を乗り換える気があるのであれば、是非やってみてください。

情報を登録して、業者と多少連絡のやりとりするだけで数万から数十万円高く車が売れるなら頑張りましょう。

売却意思がない一括査定は避ける

本気で車を売りたい方には一括査定は素晴らしいです。

しかし、安易な気持ちで登録してしまうと電話やメールが来ますので注意が必要です。

おすすめ買取査定サイト

車を乗り替えは、買い取りがおすすめ

ディーラー営業マンの言いなりで下取りに出している方は、損をしている可能性があります。

現在乗っている車を手離して車を購入する方は「買取査定サービス」がおすすめです。

一括査定とは、ネットで申し込み複数社に一括で査定して貰えるサービスです。

査定したからといって必ず売却する必要はありません。

無料で使用できるのがメリットです。

下取りよりも買取の方が高額で引き取ってくれるので是非ご検討ください。

≫愛車を高額で売るならGulliverの買取査定がおすすめ

他社と比較をする一括査定ならJADRI


複数の会社が競うから高額査定!一括査定

ここの一括査定サイトは、審査済みの厳選した業者しかいません。

変で悪質な業者がいないので、安心して住所や電話番号を登録いただけると思います。

見覚えある有名な買取業社が多いのではないでしょうか。

安心して査定できることがJADRIの魅力です。

まとめ

安くても楽をしたいなら下取り、

多少手間でも高く売りたいなら買取業社に売却しましょう。

自分の車の相場を知るためにも複数社に見積もりを出すことをお勧めします。

車購入時に自分に合った車の買い方も記事にしています。

関連記事»車購入は新車が良いの?中古が良いの?失敗しない車の選びのコツを紹介!

乗り換えの際は自分に合った買い方や手放し方をして、有意義なカーライフを満喫しましょう。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

シビックハッチバック(FK7)はスポーツカー?維持費も安くて速いおすすめのホンダ車スポーツカーってお金が掛かりそうというイメージはありませんか?シビックハッチバックを購入してから2年の経験をもとに、実際に掛かる費用を紹介します。シビックハッチバック FK7がどんな車か、分かりやすく説明しています。...
シビックハッチバック(FK7)を綺麗に洗車する道具は?コスパ良いおすすめ洗車グッズを厳選して紹介手洗い洗車をあまりした事が無い初心者の方に向けて、おすすめの洗車道具を紹介します。種類が多くて良く分からないし、何を買ったらいいのか悩んでいる方におすすめです。コスパの良いおすすめ商品を洗車手順に沿って紹介します。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です