ビジネス

考えるとは何か?GAFAの部長に転職した著者から学ぶ仕事に対する考え方

 

みなさんこんにちは!よっこ(@yoko3_G08)です。

仕事は考えることが多くて大変ですね。

本日は、考えるとは何をすれば良いのか?

どうしたらしっかりと考えて思考を深めることができるのかを紹介します。

紹介する本の内容は、

『40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ仕事に対する考え方』

こちらの書籍を参考に紹介していきます。

「考える」とは何をすること?

高い視点から、全体を見て関係する項目のみを『分解』していくこと

よっこ
よっこ
分かるようで分からない。とりあえず、分解していくことなんだね!(笑)

例題)美味しいカレーを作るならどうすれば?

例えば、『美味しいカレーを作る』をテーマに考えてみましょう。

美味しいカレーを作るためにはどうすれば良いのかを考えた時に、要素を分解してみましょう。

全体を見て要素を分解する人

誰に美味しいと感じてもらいたいのか?(ターゲット)

美味しい料理には食材が大事。(食材)

素材が良くても調理も大事。(調理方)

提供するにあたって準備も必要(準備)

このように、粒度の同じ関連する項目を洗い出し要素を分解します。

食材はジャガイモと鶏肉と・・・。など、深堀するのは後です。

思いつきで要素を分解する人

 

よっこ
よっこ
美味しいカレーにするなら、やっぱり肉だ!A5ランクの美味しい肉にしよう
Aくん
Aくん
種類はドライカレーが良くない?

と言うように、思い着いた項目をひたすら洗い出すパターンです。

このやり方は、項目の粒度が揃っておらず抜け漏れが圧倒的に多くなります

『考える』と『思い付き』は別物

まとめ

1.考えるとは高い視点から全体を見て、関連する項目に要素を分解すること
2.出てきた項目を縦に掘り下げる前に、まずは思考を横に広げること

物事を考える時に意識すべき3つのこと

視野、視座、視点

よっこ
よっこ
全然分からん…。「視野を広く持て」とかよく聞くけど視座って何だろう?

1.視野を広げる

『情報を集める領域を意識して広げなさい』

自分が見ている領域は狭くなってないか?

目先の仕事ばかり見ていないか?

自分に問いかけながら、意識して範囲を広げていきましょう!

2.視座を高める

『俯瞰的に、全体を見なさい』

蟻の視点からは、一部しか見えない。しかし、鷹の視点からは、上から全体が見える。

自分の見ている場所の高さを視座といいます。

自分より役職の高い人の目線から物事を考えることで、思いつかなかった考えが生まれる可能性があります。

自分の事で精一杯の若手社員の目線よりも、会社の売り上げを考えている役員の方が全体を大きく見渡せていると思います。

3.視点を変える

『1方向から見るのではなく、多面的に見る』

何かを考える時は、自分の目線だけではなく相手の視点で考えることも重要です。

営業マンが自分の言いたい事だけを言って商品を紹介しても、お客さんが欲していない情報を与えられては困ってしまいます。

聞き手の欲している情報は何か?相手の視点で考える。

まとめ

1.情報を集める領域を意識して広げること

2.意識して高い役職の視点から問題を見てみること

3.1方向からではなく、多面的に物事を見ること

抜け漏れが激減する『要素分解』のやり方

要素を分解する際は、4つの方法があります。

水平思考、垂直思考、思考の高さ、時系列で考える

①水平思考

『思考を横に広げていくこと』

視野を広げるのと同じです。粒度の合った要素を横に広げていく思考法です。

②垂直思考

『横に広げた要素を、深堀していくこと』

いかに深く詳細に要素を分解するかが、ここでは肝になります。

1.MECEに分ける

もれなくダブりなく物事を整理する

2.5WH1

Wat,why,who,when,where,How

(何を、なぜ、いつ、だれが、どこで、どのように)

出来るだけ多くの視点を洗い出しましょう。

③思考の高さを変える

視座を高くすると同じ事です。

少し詳細にイメージをしてみましょう。

例)『速く走るには?』

よっこ
よっこ
腕を振る、鍛える、練習を増やす!
トレーナー
トレーナー
柔軟も取り入れてみて、食事の内容を変えてみては?

④時系列で考える

視点を過去や未来に動かしながら、新たに深堀をする項目が出てきたら

また1~4を繰り返して思考を深めていく

まとめ

抽象度を上げながら、思考を水平に広げる

MECE5W1Hを使って、思考を深堀する

・思考の高さを変えながら、考えること

・時系列を変えながら、考えること

・前記を何度も行ったり来たりすること

さいごに

紹介した『考える』にフォーカスした内容はいかがだったでしょうか。

これは、第一章のほんの数十ページの内容です。

私自身、開発を行う業種の中で思考法で苦戦しました。

あと数年前に学んでおきたかったと思えるような内容です。

そして、理解しているつもりでも改めて読むことで発見がある1冊になっています。

是非、皆さんも読んでみてはいかがでしょうか。

良かったよ!応援したいと思ってくれた方はポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

仕事が早くなる為には?仕事が遅い人の特徴と改善案3選 働き方改革って言うけど、業務量は変わらないのに残業0なんて無理だ。 毎日仕事が終わらない。1度は皆さん思った事はあるのでは...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です