貯蓄

初心者が始める投資!誰でも簡単に始められる投資3STEP

投資って怖くない?

Aくん
Aくん
投資ってなんか怖くない…?

怖いですよね。私も始める前は怖いものだと思ってました。ギャンブルでしょ?とか思っていました。

しかし、投資の中にも種類があり最低限の知識を身につければ決して怖いものではありません。

本日は投資初心者の私が、初めて5ヶ月の成果を公開したいと思います。
見たらやりたくなりますよ?(笑)

こんな人にオススメの記事

投資に興味あるけど怖い。一歩を踏み出せない方にオススメです

 

投資を始める超簡単な3STEP

成果を公開する前に私が投資をするにあたって何をしたかを簡単に説明します。ここでは流れを説明しますので、詳細な設定などは割愛します。

一言何をやったかと言われたら…

設定してほったらかしただけ!

Aくん
Aくん
何もしてないの?
よっこ
よっこ
逆にする事が無いんだよ。何もしないことが大切なの!

 

本当に簡単です。最低限の知識を抑えれば怖くありません。そして設定さえすれば面倒でもありません。

STEP① 証券口座開設

よっこ
よっこ
証券口座は開設してる?
Aくん
Aくん
○○銀行の口座持ってるよ?これの事?

証券口座ってなに?

普段皆さんが使っている○○銀行の口座とは違います。

証券口座とは、証券会社を通して投資信託や株式を売買する為に必要となる口座です。銀行口座とは別のものになります。

投資をする為の口座

と覚えていただければOKです。

たくさんの証券口座がありますが、私は楽天銀行を使用していたので楽天証券口座を開設しました。(連携させることでメリットもありました)

申請から2週間くらいで口座が開設されます。

下記、楽天証券口座開設のリンクになります。他の証券会社もあるので調べてみてください。

まとめ

投資をする為の証券口座を開設する

証券口座が開設したら、投資を始める準備は完了です。

STEP② 銘柄を選ぶ

Aくん
Aくん
日本株とかFXとか、ビットコイン?とかよく聞くけど、いまいち分からないんだよな…
よっこ
よっこ
初心者には投資信託が一番いいよ!

今回紹介するのは投資信託です。そして投資信託の中のインデックス投資が初心者にはオススメです。むしろこれ一択です。

投資信託とは?

※投資信託=ファンド

投資家(我々)から集めたお金を1つの大きな資金としてまとめ、専門家が株式や債券などに投資・運用します。その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配されるものです。

ちょっと難しいですね。

よっこ
よっこ
簡単に言うとね。『お金集めて難しい運用は俺たち専門家がやるよ!利益の一部は手数料として少し貰うけど、報酬はお返しするね!利益出なかったらごめん…』って言ってるよ!
Aくん
Aくん
利益でなかったらごめん?

利益が出なかったら投資したお金が戻ってこないどころか減ってしまうのです。つまり、投資信託は元本(投資金)が保証されていません

投資信託(ファンド)には種類があり、専門家が運用する為の手数料や手法が異なるのです。

まとめ

投資するなら投資信託!但し、元本は保証されないためファンド選びが重要

どんな投資信託(ファンド)に投資したいいの?

インデックス投資をオススメします!

インデックス投資とは、世の中の景気や経済など市場全体の動きを示す指標(インデックス)へ投資する投資信託です。

リスク(元本割れの恐れ)が小さく、手数料が少ないです。さらに少額から投資できる為、無理なく投資できます。

そして、インデックス投資の中にも種類があります。(種類多過ぎ…笑)

代表的なものを紹介します。

国内株式、先進国株式、新興国株式、米国株式、全世界株式などなどあります。その中でオススメなのが米国株式のS&P500 or 全世界株式のオールカントリーです。手数料が安く、そして他の国に比べて利回り(成果)が大きいという特徴があります。

全世界と言いつつも内容の半分は米国株で占めていますので、米国を選べばOKという事です。

まとめ

インデックス投資の米国株式S&P500/全世界株式オールカントリーを購入する

メリット・デメリット

Aくん
Aくん
メリットばっかだけどデメリットないの?これですぐにお金持ちなる?
よっこ
よっこ
リスクが小さい分、利益も小さいから短期的すぐにお金が増えた!とはならないかな。お金が増えるのに時間が掛かるね!

インデックス投資は長期投資である

短期的に明日いきなり10万円増えました!といことはありません。5年、10年、20年と長い時間を掛ければ掛けるほどお金が増えていく投資手法です。長期で投資をするからリスクが最小限になります。

過去10年のS&P500の株価をみてみましょう。

長期的に上がっていることが分かります。短期的に見るとコロナが増えた2020年4月は下がっています。しかし、短期的には上がったり下がったりするものの長期で見れば上がっていくことが予想されます。

未来は誰にも予測できませんが、米国の経済成長が数十年で下がってしてしまうことは考えにくいですね。過去のデータからも長期に分散投資をした場合、4〜7%の利回りが期待できると考えられています。

仮に毎月3万円を20年運用したとします。最低4%を考えてシュミレーションした場合は   最終金額1100万円になります。

その内の380万は4%複利の効果で増える予測となります。

どうですか?夢がありますね。ただ長いですね20年。

メリット

運用はプロの専門家任せ
少額から投資が可能
手数料が少ない

デメリット

短期でお金は増えない
やる事がない
元本割れのリスクはある

STEP③ 購入

Aくん
Aくん
いつどのタイミングで買えばいいの?
よっこ
よっこ
毎月決まった金額分買えばいいよ!

買うものが決まったけど、いついくら買えば良いのかが重要ですね。

ここもとてもシンプルで簡単です。

毎月、生活に無理のない金額を定期的に自動で購入します。

購入時に積立設定を行えば、毎月決まった日に設定した金額分をクレジット払いで買うことができます。1度設定すれば超簡単です。

以上!お疲れさまでした!

※積立設定をしなくても、欲しい時に欲しい金額も買えます

ちなみに私は毎月S&P500米国株式を10000円/オールカントリー全世界株式23333円積立購入しています。年間40万円。この設定金額には理由があります。

積立NISA

という制度を活用している為です。投資する際の制度の名前ですが、投資を始める際は絶対に知っておくべき言葉です。詳細は別の記事で紹介します。

ここでは言葉だけ覚えておいてください。

まとめ

①口座開設:楽天証券口座を開設

②銘柄選び:投資信託のインデックス投資S&P500選ぶ

③購入:毎月定額購入をする33333円
※積立NISA設定を活用

よっこの成果

2020年11月からNISA制度を使用し、投資信託でS&P500とオールカントリーを積立開始した私の成果はこちら!

総額:211840円

評価損益:15175円

順調に増えています!約7%くらいで運用できています。

9月から調べて口座開設や積立設定を行い、初回は11月から積立になりました。

是非、皆さんも投資を始めてみてください。

お金に働いて貰う。そんなイメージで気軽に始めてみていただけると嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です