趣味

ゲームを辞めたい…。FPSゲームのAPEXにハマった社会人の私が辞めた理由と方法

ゲームを辞めたいけど、辞められない。
やめる理由も無いからとりあえずゲームしてしまう。

こんな悩みを解決します。

ゲームは適度にやらないと時間を必要以上に浪費し、私生活を台無しにします。

✔️本記事の著者(@yoko3_G08)

私は社会人になり始めてFPSのAPEXを知りハマりました。

そして平日の夜も休日の日中も没頭するようにゲームにのめり込みました。

ゲーム漬けの毎日から抜け出し今は充実した生活を送っています。今もゲームが好きですが、適度な時間で楽しく遊んでいます。

筆者のプロフィールはこちらをクリック

✔️本記事の内容

この記事では、ゲームを辞めたいけど辞められない。こんなにゲームばかりしてていいのか不安な方に向けて、ゲームをやめるためのコツと思考方を解説します。

私はオンラインゲームのAPEX Legendsにハマった

APEX-Legends公式サイト

バトルロワイヤルオンラインゲーム

3人1組でチームを組み、20組の中で順位を争うゲームです。

現在、世界的なブームで人気が出ておりプレイヤー人口も1億人を突破したと言われています。

ソフトが無料インストールでき、PS4・PC・Switchなどあらゆるハードに対応しています。

APEXに全てを捧げた生活

まずPS4で始めた私は、仕事の日は帰宅後に夜遅くまでゲームを続けました。

休日は朝から晩までゲームをしていることもしばしば。

辞めようと思いPS4を売却し数週間辞めてみたものの、無料だからとPCでインストールして始めてしまう始末です。

時間にして3000時間をゲームに費やしていました。

実に125日分の時間をゲームに費やしたと言うわけです。

実際には食事、睡眠、仕事など生きるための時間もあるので、1年間分くらいをゲームに捧げたと言うことになります。

ゲームがストレスになっていた

成長を感じない時期が辛い

最初は覚えることが多く、すぐに自分の成長を感じます。

しかし一定の実力がついた時、急に成長を感じなくなります。

この期間が辛い。やっても成果が出ない。そして成長も感じない。

何が悪いのかを考え、悩み、またゲームする。これを繰り返すのがストレスに感じてきます。

しかも、負けが続くと負け続ける敗北感にもストレスを感じる負の連鎖です。

時間が確保できない

ゲームをするために空いている時間を全て費やすようになると、他のことをやる時間が確保できなくなります。

最終的に仕事や学校の時間はできないため、睡眠を削る生活になります。

よっこ
よっこ
ゲームの時間を削る発想にならないのが怖いですね(笑)

他人、友人にイライラする

3人1組で勝利を目指すため、連携が大事なゲームがAPEXです。

これがイライラの原因になります。

自分の思うように動かない仲間にストレスを感じたり、仲間についていけない自分にイライラします。

ゲームはみんなで楽しむもですが、気が付けば一緒にゲームをしている仲間にイライラする始末です。

身体的疲労

睡眠時間を削り、激しい動きを目で追い、ずっと座って生活です。

体も脳も全てが疲れていきます。私は肩こりにも悩まされました。

ゲームにハマり、失っていたもの

家族、友人と過ごす時間

ゲームはずっと画面に向かっている為、他の事はシャットアウトされます。

ゲームが最優先になります。

近くにいる家族や友人を無視してずっとゲームをしていると、大事な家族や友人と一緒に過ごす時間を失います。

会うこともなく、一緒に住んでいても会話が無いままゲームをしている事でしょう。

もう会えなくなったとき、はじめて思い出が少ないことに気が付き後悔するものです。

恋人と同棲しながらゲームをしている人は、ゲームに夢中になりすぎて振られたなんて話も聞きます

出会いの機会が減る

ゲームをしていると基本的に外出せず、ゲーム友達とオンラインでつながるだけになります。

特に独身の方は何にも縛られずにゲームを堪能していることでしょう。

しかし、若いうちに異性と遊びを学んだ方がいいと思います。

年を重ねるごとに出会いは減ってきます。

結婚願望が無くとも人との出会いによって価値観や世界観が変わるものです。

良い出会いがあり生涯をともにしたいと思えるパートナーが現れるかもしれません。

そんな貴重な時間をゲームは知らぬ間に奪っているのです。

睡眠、食生活の乱れによって健康が阻害される

ゲームの時間を確保する為なら食事は何でもいい。お腹が満たされればゲームが最優先。

このような思考になります。

食生活が乱れ、睡眠具足になりながらもゲームをすることで疲労が溜まり健康への影響が出てきます。

目の疲れが取れず、肩こりもひどい。ずっと座っているので筋力も落ちて代謝が悪くなります。

その結果肥満にも繋がってくる最悪の悪循環が完成します。

経験する時間

若いうちは時間とお金を使って経験を買う事が大事だと言われています。

その経験する時間を奪っていくのがゲームです。

いろいろなことに挑戦して自分の成長や発見に繋げる事が、人生を豊かに生きる為に必要なことです。

あなたはゲーム以外に目を向けていますか?

ストレスがあり、何かを失っても辞められない理由

ここまで記事を見ている皆さんは、

「ストレス溜まるならゲームなんてするなよ…」

もしくは、

「めっちゃわかる!」

このどちらかを思っていることでしょう。

今度はゲームで得られるものは何かを一緒に考えみましょう。

ゲームを辞められない理由がきっと分かるはずです。

成長・成功体験を得やすい

現実世界では成長や成功体験を得ることは難しいものです。

何年か経ってようやく成長したかな?と感じるレベルだと思います。

しかし、ゲームは違います。

すぐに成長を実感できるだけでなく、レベルやランクで自分の成長具合が可視化されています。

更に敵を倒す!相手に勝つ!技を覚える!など成功体験も簡単に与えてくれます。

この簡単に成長を実感でき、成功体験を得られることが、楽しいという感覚を与えてくれます。

やってみる➡︎課題が出てくる➡︎失敗する➡︎努力する➡︎成功して報われる➡︎報酬がある

この現実では難しいループを簡単にできるゲームは、脳に快楽を与えます。

承認欲求を満たし、優越感を得られる

基本的にゲームは時間を掛ければかけるほど成長するものです。

そしてゲームは上手いと認められ、讃えられ、賞賛されます。

楽しいのでずっとやり続ける➡︎成長する➡︎賞賛される

良いことしかありません。

そしてバトルゲームでは敵を倒し「よっしゃ!やったぜ!俺は強い!!」と心で舞い上がるものです。

相手に勝つと言う体験は、現実で中々得られるものではありません。

人間の心の醜い欲求を満たしてくれるゲーム。素晴らしい。

これは辞められなくなります。

よっこ
よっこ
ゲーム内にもマナーがあるので、煽ったりしたらダメだよ!

知っているゲームのYouTube配信も楽しめる

ゲームはやるだけではありません。

今はYouTubeなどで簡単にプロのプレイ動画を見ることができます。

自分の知っているゲームの上手いプレイを見るだけでなく、配信者のトークも楽しいとなれば夢中で見てしまうものです。

動画で得た知識を自分で試したいと思いながら見ることで、更にゲームをやりたいという欲を沸かせます。

こうしてゲームをできない時間もスマホでゲーム動画を見る生活が続きます。

共通の話題ができる

ゲームを知っていれば会話が弾みます。

皆さんも小学生の時は、ポケモンの話やカードゲームの話で盛り上がった経験はないでしょうか?

大人になっても同じです。

リアルな友達だけでなく、SNSでゲーム好き同士で盛り上がることもできます。

やはり人と話すことは楽しいものです。好きなゲームの話でワイワイするのもゲームを楽しむ醍醐味と言えるでしょう。

何のためにゲームをするのか?

楽しむためにゲームをする

ひとつ前の章でも話した通り、ゲームは基本的に楽しむものです。

みんなで協力して敵を倒し楽しい時間を過ごしたり、ゲームの迫力やストーリーを楽しむものです。

ゲーム内の勝負はあっても、争いはないのが理想です。

目的もなくゲームをしている瞬間を純粋に楽しむことがゲームをする意味なのではないでしょうか。

極めればお金を稼げる

ここまできて言うのもなんですが、ガチ勢の方に比べたら3000時間なんて全然大したことがないです。

人生を捧げるレベルでずっとやり続け、センスと努力を持ち合わせた一部の人はゲームでお金を稼ぎます。

ゲームと配信の合わせ技でお金を稼いでいるYouTuberも多いです。

ほんと少数ですけどね。ゲームが上手いだけでは食っていけません。

ゲームの他にトーク力や事業をしている方もいると思うので、相当な覚悟と努力が必要だと思います。

ゲームとの付き合い方を考える

娯楽として付き合っていく

目的は「楽しむ」という事を忘れずにやりすぎないようにしましょう。

私はいつの間にかゲームをする目的が、「楽しむ」➡︎「ランクを上げる」に変わっていました。

楽しむためではなく承認欲求や対抗心から意地になり、必要以上の時間をゲームにささげるのは辞めた方がいいでしょう。

お金を稼ぐレベルではない趣味レベルのゲーム技術を培ったところで、数年後、数十年後には必要なくなる技術です。

ストレスをためながら日々の膨大な時間をゲームに費やすことに本当に意味があるのでしょうか?

ストレス発散、楽しむための娯楽としてゲームは活用しましょう。

ゲームをする時間があるなら自分を磨こう

ゲーム内でいくら成長しても現実世界では特に成長していません。

ゲームを通じて問題解決能力など養われる事はあるかもしれませんが、現実世界で活かすのは難しいでしょう。

頭の良い一部の人はゲームから学びを得ているかもしれませんが、大半の人は思考停止でなんとなくゲームをしています。

1日3~4時間ゲームをしているのであれば、1時間でゲームを楽しみ、残りの時間は本を読んだり資格の勉強をするのが良いでしょう。

貴重な時間を使うのであれば人生に活きることに時間を使う事をお勧めします。

この一時の優越感や達成感を得る為に必死になるよりも、長期的に考えて価値のある時間を過ごしたいものです。

ゲームを否定している訳ではありません。ほどほどにゲームを楽しむことが重要です。

ゲームを辞めるコツをSTEP別に紹介

ここまで見ていただいた皆さんは少しでもゲームを辞めたいな、控えたいなと思っていただけたと思います。

では、ゲームから距離を置くためにはどうしたらいいのか?

私が実際に試した方法をSTEP別に紹介します。

STEP1.ゲームにストレスを感じた瞬間に終わる

ゲームをしていてストレスを感じた瞬間にムキにならずに電源を切ります。

「私は楽しむはずだった…」

と心に言い聞かせ電源を切るのです。

楽しくなかったという記憶が最後に残り、次にゲームをする欲を薄くしてくれます。

逆に「敵に勝った!」みたいな状況で辞めると、興奮してまた同じ感覚を手に入れたくなる衝動にかられます。

イライラしてストレスを感じたら電源OFF

STEP2.Youtubeのおすすめにある動画を非表示にする

動画配信を見ていている方は必ずと言っていいほど、SNSで関連動画としてゲーム配信が出てきます。

このトラップが非常にまずい。

最新のアップデート情報による楽しそうな光景、上手いプレイをみたら自分も出来るんじゃないかという謎の自信と興奮がやってきます。

そして気が付けばゲームを起動しているという始末です。

こうならないように、Youtubeではお勧めに出てきたら見ないで「興味なし」を押しましょう。

何回か押していると、おすすめしても意味が無いと判断されて出てこなくなります。

動画を見ずに「興味なし」を押すこと

STEP3.周辺機器、ハードを捨てる

ここからが少し荒い手法になります。

私は辞める為にゲーミングキーボードを捨てました。

通常のキーボードではゲームがやりにくくストレスになる為、やらなくなると考えたのです。

プレステーションの場合はコントローラーを捨てたら何もできなくなるので、思い切ってハードごとすべてを捨ててしまいましょう。

物理的にできない状況を作ることが重要です。

物理的にゲームのハードを捨ててゲームと距離を置く

STEP4.ゲーム友人との関係を断つ

ハードを捨てても辞められないクズみたいな私は、ハードを買いなおしたり別のハードに移行することでしょう。

なぜなら友人に誘われるからです。

付き合いだから、ハブられたくないからと言い訳をして、また始めてしまうのが私みたいな意志の弱い方です。

そこで意を決して友人には事前にゲームを辞めたと伝え、ゲームだけで繋がった関係を断ちましょう。

現実で会って遊ばない友人は本当の友人ではありません。

いずれゲームをやらなくなったら関係が無くなると考えましょう。

お遅かれ速かれ関係が終わるのであれば、自分のタイミングで終わらせましょう。

ゲームだけの関係はいずれ終わる。自分から連絡を絶つ。

STEP5.夢中になれるものを見つける

最後にゲームから少しでも離れることができたあなたは、あと少しでゲームを卒業できます。

ゲームよりもハマる何かを見つけましょう。

ゲームなんてやってる場合じゃない!と思えるような趣味を見つけることが大事です。

私はゲームをやめてブログを書いています。

なんか楽しいんですよね…。自分に合っているかどうかが重要です。

APEX(FPSゲーム)を辞めたいのに辞められないなら、副業を始めて人生を充実させよう こんな悩みを解決します。 APEX(FPSゲーム)って楽しいですよね。その結果ついつい夜遅くまで、ずっとやってしまうものです。...

【休日におすすめの過ごし方】

ゲームに勝る趣味を探したい方は、こちらの記事↓

社会人の休日の過ごし方!コロナ禍でも有意義に過ごすおすすめランキング

貴重な社会人の休日は、やはり有意義に過ごすことが重要です。

この記事では、有意義に感じる趣味を紹介しています。

高卒社会人に伝えたい!「人生のタメになる有意義な休日の過ごし方」休日を活用して学歴を超えよう! こんな悩みを解決します。 20代の貴重な休日の時間をダラダラと過ごしていませんか? 20代の過ごし方は今後の人生に大...

成功したいならゲームはほどほどに

私は仕事でも出世したい、お金も稼ぎたい、自分を成長させたいと思っている人間です。

少しでも現状を変えたい、成長したいと思っている方は、ゲームは適度な時間で楽しみましょう。

1日、1日の積み重ねが将来大きな差を生みます。

ゲームを少しでもやめたいと考えている方のきっかけになれば嬉しいです。

学歴はいらない!高卒から年収UPや出世を狙う、人生逆転術を学ぶ こんにちは!高卒社畜サラリーマンのよっこ(@yoko3_G08)です。 高卒や学歴の低い人が、年収UPや出世を狙いたい...
ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です